似顔絵のプレゼント>水彩プチイラスト日記

水彩プチ絵日記

似顔絵プレゼントとは少し違うタッチで気分転換に小さなイラストを描いています。


 2018.2.23 寒い日が続いていますが、なるべく終末は外で遊ぶようにしています。たいてい海沿いを散歩、山を散歩、公園・・のお金のかからないコースが定番ですが、子供たちはドングリや松ぼっくりを拾ったり、走り回ったりと楽しそうです。この似顔絵は滑り台をしているところですが、こういう時だけパパが人気です。

私も頑張って付き合いますが(巨大滑り台だと下の子はまだ自分で上まで上がれないので・・)、何度も何度も飽きずに繰り返す子供達にゼイゼイ息が上がってしまいます・・。

 


2018.01.06 明けましておめでとうございます!

昨年は引っ越しやら娘たちの保育園、小学校入学などで本当にバタバタでした。

今年はもう少し余裕を持って、こちらのイラストもたくさん描いていきたいなぁ、とは思っているのですが、どうなることやら・・。笑

今日ササっと描いたのは実は去年の夏のものです。お友達に来てもらってお庭でバーベキューをしました。

今住んでいるのは「トトロの家」(物は言いよう)のような古~い家なのですが、広い庭があってこういう機会を持てるようになりました。ただ、壮絶な草むしりと、夏場の蚊の大量発生など、色々と悩みも増えましたが・・。汗

今年は、去年適当に挑戦してみた家庭菜園も、もう少し真面目に頑張ってみようと思います。

 

またこちらでも報告できたらさせていただきます♪


2107.12.26 4か月も日記をサボってしまいました・・。今回は年賀状用に慌てて描いたプチ似顔絵になります。

これはもう夏の時の写真になりますが、家族で動物園に行った時のものです。フランスのマミーから送ってもらったお揃いのワンピースを着て、上の子が妹を抱っこしています。

上の子は小さな妹が可愛くて仕方ないらしく、少しでも構おうと毎日頑張っています。一生懸命に世話を焼きながら「お姉ちゃん好き?好き?」と聞いていますが、時々「ちゅき」と返事を貰えると嬉しそうです。

ただ妹は何しろ気が強いので、気に食わなければ「ぎゃー!」なって、叩く、つねる、噛む・・と狂暴になるのでしょっちゅう泣かされてしまうのですが・・。それでも最近では2人で仲良く遊べるようになってきました。


2107.8.16 また久しぶりになってしまいました。

今回はもうすぐ2歳になる次女の似顔絵です。

カメラに向かってこんなポーズを撮るようになりましたが、普段はまぁ~~~気が強い!

姉とは性格正反対で、どこまでも譲らず自分の要望を通そうとします。通らない場合はいつまでも悲鳴のような泣き声で対抗するので、毎日こちらのエネルギーを吸い取ってくれます・・。

ご機嫌がいい時はこんな笑顔が出るのですが、何かご不満が発生すると一瞬で眉根に皺をよせ、怒り出します。

イヤイヤ期ということもあるでしょう。いつか変わるはず!っという淡い希望を胸に日々お世話にいそしんでいます。


2107.5.12 久しぶりのプチ似顔絵になります。

娘たちは相変わらず元気ですが、私にとっては引っ越しというビッグイベントがあり、上の子は小学校入学、下の子は保育園転園、と、準備、手続きなどに追われてあっという間の2か月でした。

今度の賃貸は家なのですが、広いお庭が付いているのでさっそくトマトなどを植えて家庭菜園に挑戦しています。今後はお花なんかも植えたいな~と思っているのですが、下の子が今一番手がかかる時期で、後追いもひどくなかなか一人にしてくれません。私が庭いじりをしている時には隣で遊んで欲しいのですが、そういう時だけ私の後追いはせず、すぐ一人で外に出ようとするので結局私も追いかけて行き、すぐ近くの公園で遊ぶことになってしまいます。笑 


2107.2.15 1歳5か月になった次女の似顔絵です。毎日すごい速さで色々成長しているのですが、少し前からカメラを向けると1本指のピースをするようになりました。こちらからは何も言っていないのですが、自分で見たことをすぐに真似るようです。今では脱いだ服は脱衣カゴに入れ、オムツはゴミ箱へ、食事の後はお皿を渡してくれるし、哺乳瓶も飲み終わると流しに持っていきます。早くから保育園に行っているので、そういう部分がしっかりしているのでしょうか・・。とにかくびっくりです。お姉ちゃんが塗り絵を始めると、自分も塗り絵のノートを本棚から取り出し、同じように座って色鉛筆でなにやら落書きを始めます。ただやっぱり赤ちゃんなので、ボールペンを手に取るとどうしても体に書きたいという衝動が抑えられないようで、服をめくりあげてぽっこりお腹に書き出してしまいます。

食べることが大好きで、私がご飯を作ってもうすぐ出来そうという雰囲気を察知すると自分で子供椅子によじ登って座って待っています。ただ出来上がった時に長女やパパを呼んでもすぐに来ないのですが、そうするといったん椅子を降りて、一人一人呼びに行って手をつないで引っ張ってきます。

まだ言葉はあまり話しませんが、これからが楽しみです。、


2107.1.22 あけましておめでとうございます!にはもう遅すぎますね・・。汗

毎日飛ぶように過ぎていき、あっという間に1月も終わりそうです。ですが、イラストは1か月前のクリスマスパーティの時ものもです。

初めて自分で丸ごとチキンを買ってオーブンで焼いてみました。フランスでは実家の母がよくこうして焼いてくれたのですが、レシピはクックパッドで見たとおりでやってみました。

前の日から中に野菜たっぷりの詰め元をして、にんにくとお酒で味をしみこませていたのですが、お酒のおかげがお肉が柔らかくて本当においしかったです。ただ、詰め物自体には全く火が通っていなかったので、そこは失敗ですが・・笑

赤ちゃんがとにかくお肉を気に入って、私の分まで奪っていました。もう食べ終わって片付けてからもキッチンにお肉を要求しにくるくらいでした。ちなみに次女は長女と違ってお米はほとんど食べずにいつも肉や魚ばかり食べるのでお金がかかります・・。笑

ケーキは一度も作ったことないので、いつも通りケーキ屋さんで買ったものです。


2016.12.27 年賀状用に描いた子供たちの似顔絵です。これは数か月前に福岡県福津市にある古墳群を見に行ったときのものなのですが、ちょうどコスモスの時期でたくさん咲いていました。

ただこんなにうまく写真も撮れないので、娘たちはそれぞれいい顔に撮れたものを合成。コスモス畑っぽい背景も合成です。

もう少し次女が大きくなれば2人そろってカメラに笑顔・・なんて写真が撮れるのかもしれませんが、今のところは難しいので、似顔絵で満足しています。笑


2016.12.13  2年ぶりにIKEAでもみの木を買いました。今回はパパが買いに行ったのですが、あぁ、やっぱり・・。明らかに広げてみないでパッと買ったと思われる微妙な形の木でした。

このイラストでは見切れていますが、上にまだびよーんと幹が伸びていて上半分は葉が茂っていません。

左右の形もいびつです・・。でも子供たちは大喜び。長女は嬉しそうにオーナメントを付けて、赤ちゃんは下の支えの部分に入れる水をぱちゃぱちゃして遊んでいました。


2016.11.25 次女の服は大体長女のお古ですが、先日押入れから出し集めてみると1歳で着れそうなカーディガンがたくさん出てきたのでイラストにしてみました。全てフランスのマミーからプレゼントしてもらったもので、デザインが大人でも着れそうなシンプルでかわいいものが多いです。

フランスの子供服は着せやすさや着心地よりもデザイン重視で、サイズもぴったりのものが多い気がします。日本だと赤ちゃん用の服にはボタンがなかったり(誤飲防止で)するのですが、フランスではあまり気にしないようです。


1歳と1か月になった次女の似顔絵です。最近ではますます歩き回る速度も速くなり、細見であまり赤ちゃん感がないので、よく「2歳ですか?」と聞かれます。

家ではブロックに夢中で、1人で熱心に取り組み、飽きると本を持ってきて、読んでほしい!とせがみます。気が強いのは相変わらずで、お姉ちゃんに対しては特に厳しい対応です。お姉ちゃんは妹が大好きで可愛がりたくてしょうがないのですが、なかなかそれをさせてくれないので見ていて切なくなるくらいです。

家ではママの取り合いをお姉ちゃんとして(本人的にはライバル)、保育園では大好きな先生の取り合いを赤ちゃん達と繰り広げているようです。家では噛む、ひっかくが最強の武器ですが、保育園ではそれはせず、押し合いをする程度だということで少しほっとしています。


2016.11.2 少し前になりますが、10月に1週間ほどお休みを頂いて八王子のじいじ、ばあばの家に遊びに行きました。多摩サンリオピューロランドが近いので、長女のために出かけることにしました。イラストはキティハウスでキティちゃんと写真撮影しているところです。もちろん長女は嬉しさマックスですが、次女は初めて見る着ぐるみにギャン泣きでした。次女は10月に1歳になりました。もう走るような速度であちこち歩き回るので追いかけるのが大変です。飛行機では興奮状態で歩き回り、母がひたすらそれを追いかける・・という2時間弱を往復がんばりました。長女も女の子とは思えない激しい動きだったのですが、次女も同じくすごい・・というのが最近わかってきました。


2016.9.29 いつもついつい赤ちゃんの似顔絵ばかりになってしまうので、たまには長女のプチイラストです。先日かしいかえんという遊園地にプリキュアショーを見に行った時のもので、アナ雪の衣装でお姫様気分でした。

気の強い次女とは反対に長女はやさしいお姉ちゃんで、赤ちゃんを本当にかわいがっています。ただ抱っこしたくても顔をひっかかれたり・・と激しい抵抗にあうのでなかなか思うようにお世話をさせてもらえてません。

髪の毛を引っ張られても怒ったりせず、いつもひたすら我慢、我慢。。

たまに面白いことをして赤ちゃんを笑わせるのに成功すると、嬉しそうに何度でも繰り返しています。

余談ですが、この「シルバニアファミリー」は日本のおもちゃメーカーのものだそうですが、フランスでも小さな女の子たちに人気で、初めてもらったのはフランスのマミーからプレゼントでもらったお家セットでした。


2016.9.26 久しぶりにフランスからの配給便の中身からのイラストです。

魚缶が可愛かったのと、毎回入っている長女の大好きなキンダーのおまけ付きチョコが面白いので。こういうのは日本にもあるのでしょうか。ドイツ製らしいのですが、卵のチョコの中に小さなおもちゃが入っていて、それが子供は楽しみでいくつも買ってしまうのです。

しかも、おもちゃもただ小さなのが一つ入っているのではなく、必ず3アイテム入っていて、それを組み立てたり、おままごとができたりと、凝っているのがミソのようです。

長女は「もうパピー(おじいちゃん)たら~、いつもこれなんだから~!」と言いながら、嬉しそうに一日一個ずつ食べています。


2016.9.20 もうすぐ1歳になる次女の似顔絵です。タンスに入っている服を全部出しては周りに放っているところを見つかり、一瞬目が真ん丸になっているところです。

次女は普段はニコニコさんなのですが、お姉ちゃんと違ってかなり気が強いところもあります。髪の毛を引っ張る、顔をひっかく、つねるなどの怪獣ぶりがひどく、こちらが怒っても全くやめる様子がありません。

これまで家ではやりたい放題でも、保育園では先生の言うことを聞いていましたが、ここに来て先生の言うことも聞かなくなってしまったそうです。この先どうなるのか、少し不安です。。笑


 2016.8.20 ごはんを食べ終わってデザートタイム(上の子はチョコレート、下の子はヨーグルト)の時の似顔絵です。

うちの娘たちはとにかく食べるのが大好きで、必死の形相で食べ物に向かいます。特に甘いものが大好きで、これまで上の子には私のデザートを奪われることが多かったのですが、そろそろ次女も参戦してきそうな勢いで怖いです・・。

果物は見るだけで椅子から立ち上がって力づくで奪おうとします。赤ちゃんなのに、おいしいフルーツヨーグルトやゼリーなどはパッケージをすぐ覚えて、見た瞬間に手を伸ばしてきます。今後、姉妹で喧嘩をせずに平和に分け合ってくれるといいのですが・・。

2016.8.4 福岡はとにかく連日暑い日が続いています。前回海に行ったときには早くもくらげが結構出ていたので、先週の日曜は川に遊びに行きました。

9か月の次女は海に足を付けるのをものすごく怖がっていたのですが、川は全く平気なようで、すごく喜んでいました。この後もっと深い場所へ行き、パパが体を支えた状態で、背泳ぎや立ち泳ぎなどもしていました。

長女ももちろん大喜びで、浮き輪をして一生懸命泳ぎの練習をしていました。子供にとっては波のない川の方が安心して泳げるのを発見しました。

2016.7.21 最近ジブリアニメ風ウェルカムボードのご依頼をいただくことが増えてきました。アニメのワンシーンに新郎新婦様の似顔絵をあてはめるというもので、大変好評をいただいております。そのためのお勉強ということで、風の谷のナウシカ集にある水彩画を模写してみました。ナウシカは私が子供の頃に見た映画で大好きなのですが、宮崎駿先生の水彩は本当に色合いが綺麗で素敵です。

2016.7.4 あっという間に前回更新から時間が経ってしまいました。これは1か月半くらい前に描いたもので、保育園行事で遠足に行ったときの似顔絵です。

福岡市が運営する海ノ中道海浜公園という大きな公園でピクニックしました。長女は小さなプールでお友達と大騒ぎして遊び、次女は外でごはんを食べたり、のんびり過ごせてご機嫌の様子でした。

2016.5.22 少し前に海に行ったときものものです。足を水につけると冷たくて始めは怖がっていましたが、そのうち笑顔を見せていました。

お姉ちゃんもこのくらいの時期に海デビューしましたが、次女もこれから大きくなって海大好きな子になって欲しいです。

2016.5.18 次女は最近急にできることが多くなりました。1人で座れるようになって、食卓にみんなと一緒に付けるようになり、離乳食もモリモリ食べます。ただ面白いのか、人の顔を思いっきり掴んでみたり、髪の毛をひっぱったりとなかなかの怪獣ぶりです。「イタタ~」と思わずこちらが声を出すと嬉しそうです。

この似顔絵はパパの肩車でご機嫌ですが、かなり髪の毛をガシっと掴んでいてパパは痛そうでした。

2016.5.10 長女は赤ちゃんを本当に可愛がっていて、何かと構いたがります。ただ赤ちゃんの方は、扱いが荒いお姉ちゃんを少し警戒気味で、抱っこされたりした時は私の方を不安げな目で見上げてきたりします。

この似顔絵は海でのんびりしている時のものです。2人はテントの中にいるのですが、この後次女は寝てしまいました。

2016.5.8 次女はあっという間に7か月になりました。ベビー服はどんどんサイズアウトして瞬く間に着れなくなってしまいます。お姉ちゃんの古着などを出し忘れていたりすると、しまった~、一度も着れなかった~なんていうことになって、無理やり3か月の服を着せて写真だけ撮ったりしています。(笑)

フランスの子供服はちょっとしたフリルや小さなボタンが洒落ていて、処分するのが勿体ないくらいです。名残惜しいのでイラストを描いてみました。

2016.5.4 赤ちゃんの表情は本当に面白くて見ていて飽きません。何かに気を取られて食い入るように見ている時は目が真ん丸になっていたり、おもちゃで一生懸命遊んでいる時は口が縦に開いていたり・・、下の似顔絵は何も見ていないのかキョトンと真面目な顔に一瞬なっている時でした。

ますます表情が豊かになっていくのが楽しみです。

2016.4.23 赤ちゃんも2週間前から保育園に通い出しました。始めは1時間からで、さぞかし泣くだろうと思いきや、意外にもおもちゃで機嫌よく遊んだ後寝てしまったそうです。

先生がおっしゃるには、まだママがいないことに気が付いていないのだとか・・。

確かに日を追うごとに置いて行かれるという状況が分かってきて、だんだん泣くようになってきました。

今後は様子を見ながら少しずつ時間を伸ばして行きたいところですが、私の方が赤ちゃん離れできない感じなので(笑)あと何か月かは2時間くらいで迎えに行ってしまいそうです。

 

2016.3.31 あっという間に1か月が経ってしまいました。次女はあいかわらずニコニコさんですが、いまだに寝返りをうたずに少し心配になってきました。ただ腹筋の力はすごいようで、よく上体を起こして起き上がろうとしたり、頭を起こしたままの状態で遊んでいたりするのですが、どうも横にゴロンといく発想がないようです・・。笑

下の似顔絵は私が腹這いにしてみた時のもので、この時は嬉しそうに上体をそらしていました。

最近はなんでも手にとっては口に入れたり、下にわざと物を落として音を立てたり、色々目が離せない時期になってきました。

 2016.2.26 次女の似顔絵スケッチです。いつもニコニコ赤ちゃんで、目が合えばニッコリ、話しかければニコニコ、カメラを向けてもずっと笑顔でこちらの撮影に付き合ってくれます。

着ているチェックのブラウスは、フランスで実家の近くに暮らしているマーチンおばあちゃんにプレゼントしてもらったもので、私のお気に入りです。マーチンは1人で以前農家だった大きな家を改装して住んでいるのですが、雰囲気があって素敵です。昔、そこで庭の絵を描かせてもらいました。

今回も遊びに行ったときに庭の写真を撮る機会があったので、また時間を見つけて絵を描いてみたいです。

2016.2.15 先日、福間海岸にある牡蠣小屋に行ってきました。福岡の牡蠣小屋といえば糸島が有名ですが、探してみると近くにもあったので津屋崎で少し散策をしたあとに寄ってみることにしました。

津屋崎も初めてでしたが、半島部分から見る海がとても綺麗で感動でした。森では娘は常に走り回っていて、長い棒を拾っては振り回したりと忙しそうでした。途中、木の上から垂れている枝でターザンごっこをして遊びました。海沿いで食べる牡蠣もおいしくて大満足の一日でした。

2016.2.5 今日で次女が生まれて4か月になりました。すくすく成長して、ますます大きな赤ちゃんです。お姉ちゃんはもうすぐ5歳ですが、小さな妹を本当に可愛がっています。おとといは母乳をあげるママの真似をして、自分の胸に赤ちゃんを押し付けていました。(笑)

絵本を見せて適当な話を聞かせたり(まだ字が読めないので)、髪をとかしてあげたり、なにかと世話を焼きたがります。今のところ怖くて目が離せませんが、少しずつママの役に立ってくれそうな雰囲気です。

2016.1.30 フランス滞在中はずっと義理の母が料理を作ってくれました。クリスマス休暇で姉一家もやってきて皆で過ごした4日間は豪華料理に毎回感動でした。下のスケッチは24日に食べた七面鳥とケーキです。

オーブンで一匹丸ごと焼くのですが、テーブルにそのまま持ってくることなく、キッチンでササッと切り分けてしまうので、映画に見ていたような七面鳥とは少し違ってしまうのですが・・。笑

ちなみにこの間はテーブルに白いクロスをかけて、布ナプキンを使ってお皿やフォーク類も豪華なものを使ってクリスマス気分を盛り上げます。ケーキは買ってきたものですが、本格的でおいしかったです。(甘い!)

2016.1.26 引き続きベビー服スケッチです。今回は冬のベビー服をたくさん頂きましたが面白いのがパジャマのデザインです。フランスのものは冬は分厚い生地のパジャマで足先まで完全にカバーするタイプのものが多いみたいです。ボタンは基本的に背中側についているのですが、下のスケッチで着ているパジャマは少し面白いデザインで前ボタンですが、おしゃれにアレンジされているので例外でしょうか。

日本の場合は着物スタイルで紐で結ぶものか、ボタンの場合は大体前についているように思います。義母がよく買うのがMonoprixで売られているbout'chouという子供服で、高くないのに可愛くて、必要なものがすべて揃えられていて質もいいので私も大好きなメーカーです。

2016.1.22 年末年始はフランスの祖父母の家で過ごしました。人口700人ほどの小さな村で森の中に建っているような家で、窓からはセーヌ川などの景色が見え、裏庭の木々にはたくさんの鳥やリスなどが集まってきていました。

下のスケッチは次女が子供部屋のベビーベッドで寝ているところです。このベッドは一人目の孫娘が19年前に生まれた時に買ったものです。きっと次に使う時は彼女が子供を産んだ時でしょうか。

今回は次女のために、たくさんのベビー服をプレゼントして頂きました。みなさんには、サイズや季節のことなどを考えて頂いて本当にありがたかったです。

特に義母のお友達に編んでいただいたカーディガンは可愛くて着せるのがもったいないくらい素敵でした。

2016.1.10 あけましておめでとうございます!

昨年10月に2人目の娘が生まれまして、現在子育てに奮闘中です。

そのため2016年はスローペースでの似顔絵制作になってしまいますが、できる範囲でご注文をお受けしていきたいと思っております。皆さまには引き続きご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 2015.8.14 もうすぐ産休を頂くところで、現在ご依頼いただいている残りの似顔絵を描いてるところです。下はなんとなく描いたイラストです。ボンマモンはいつもチェック柄が可愛くて、ジャムでもクッキーでもパッケージを取っておきたくなってしまいます。

それと、猫と犬のイラストは今福岡でやっている岩合光昭氏の猫の写真展のチラシからです。

 2015.7.9 保育園での自由参観日、体操教室の様子を見ることが出来ました。先生が笛をピッと鳴らすのを待っているところです。

娘はかけっこは速くありませんでしたが(笑)楽しそうにお友達と運動しているところを見ることができました。

2015.7.3 前回のフランスからの配給品の続きます。

我が家のフランス人にとって何より嬉しいプレゼントがチーズです。日本でもお菓子やバゲット、ワインは買えるのですが、フランスのチーズはなかなか買えるところもなく、味もやはり両親が選んでくれた本格的なものとは少し違ってしまいます。今回は定番の3種類でした。

どれも味的にはかなり癖がありますが(とにかく匂いだけでも強烈・・。)、娘はどれも大好きでペロッと食べてしまうのがすごいです。

 2015.6.30 フランスからの配給が届きました。娘は箱を見ると、「プレゼント!プレゼント!今日は誰の誕生日?」と聞いていましたが、特に誰の誕生日でなくても時々送ってもらえます。左からリクエストしていた蜂蜜2つ、チェリーをお酒につけた甘いデザート、パンなどに付けられるキャラメルクリームです。それとビスケットやチョコも日本とは一味違うので嬉しいです。

2015.6.28 フランスの思い出編です。娘が1歳半の頃フランスに行きました。パピーとマミーはフランス北東部の小さな村に住んでいますが、当時はメメ(ひいおばあちゃん)が一人でカンヌに住んでいて、そこでも1週間滞在しました。ビーチが近いので海水浴を楽しんだり、近くのレストランでご飯を食べたりしてリゾート気分を楽しみました。

 2015.6.27 先週の日曜日は天気がよかったので、近くの海で遊びました。風が強くて少し肌寒い陽気でしたが、娘の肌は強いようで全然寒がりません。

浜辺でピクニックをした後は、何度も海に入っては砂で遊ぶ・・を延々と繰り返していました。

2015.6.25 少し前ですが、川沿いにあじさいが満開に咲いている時期がありました。夕暮れ時散歩していると、空も綺麗な色に変わってきました。

娘はカメラを向けるとモデルばりのポーズを取るのがなんともおかしいです。

2015.6.18 先月保育園行事で、近くの海浜公園に遠足で行く機会がありました。

娘はたくさんの遊具でお友達と遊べるので大喜び。

私たちはちょうどバラ園が開催されていたので、たくさんの花を見ながら広大な園内の散歩を楽しむことが出来ました。世界各国から集められた種類豊富なバラ園は圧巻で、写真をたくさん撮ってしまいました。

2015.6.6 少し前になってしまいましたが、近くの畑や野原にはシロツメクサがたくさん咲いていました。昔作った記憶をたぐってなんとか花冠を作ってあげるとすごくはしゃいでしました。

今は川沿いにたくさんのアジサイが咲いていて綺麗です。こうした自然の花々に触れる機会があるのも田舎暮らしの良いところです。

下の絵は別の日にパパと一緒にとってきてくれたお花です。名前は知りませんが、やはりお店に売っている花と違って花びらや花粉がひどく落ちてしまうので毎日掃除が大変でしたが、でも娘はつぼみが少しずつ花開く様子などを観察できて嬉しそうでした。

2015.5.13 近くの海でのんびり過ごす日曜日です。お友達のAちゃんに娘はべったりで一生懸命なにやらお世話しようとしています。娘は赤ちゃん人形だけでなく、本当の赤ちゃんも大好きでいつまでも一緒にいたがります。

ちなみに娘が着ているのは去年買ったアナ雪のエルサのワンピースです。いつのまにかすっかり丈が短くなりました。

今はまた長く引きずるようなエルサドレスが欲しい!とせがまれていますが、うっかり買ってしまうと毎日着ようとするので、このワンピースがつるんつるんになるまでこれで我慢してもらおうと思います。

2015.5.7 2年ほど前に何かのプレゼントでフランスのパピー、マミーから送ってもらったドレスですが、当時はサイズが大きすぎて着られずすっかりタンスにしまったまま忘れていました。最近ふと思い出して着てみると少し大きいけれどなんとか着られました。娘は「お姫様みたい!」と大喜びで、いつまでもくるくる回ってスカートをひらひらさせていました。「これを着てお外に行きたい!」と言うのですが、こんな恰好でどこに行けばいいのでしょうか・・。笑

2015.5.4 近くの直販所でハーブティーセットというのがあったので、ためしに買ってみました。300円で6種類のハーブがたくさん入っていました。

このうちの好きな組み合わせを少しポットに入れてお湯をそそいで3,4分。いい香りのするハーブティーができました。

 2015.5.3 最近天気のいい日は海ばかり行っています。この日は友人家族とBQをしてのんびりしました。スタンドアップパドルボードというのが流行っているということで遊ばせてもらったのですが、小さな子も一緒に乗れてかなり楽しいボードです。ただまだ慣れていないパパがこぐとフラフラ揺れるので娘は大泣き・・。友人がこぐと安定しているので楽しそうでした。パパがこのボードはすっかり気に入っていまい、買いたい!というのですがかなり値が張るものなので、次回の誕生日プレゼントにするかどうか、ちょっと考え中です。 

2015.4.29 初めてハーブを種から買って撒いてみました。フランスにいた時は、コリアンダー(パクチー)、バジル、シブレットなどを時々使っていましたがこの辺ではどうしてもコリアンダーを売っているお店を見つけられず困っていました。(バジルはいつも苗を買って植えていました。)あの独特の香りが大好きで、サラダやパスタ、タイ料理などに入れると異国の味に大変身する感じがいいのです。種まきから1か月くらいで葉ががつき始めたのでさっそくタブレというクスクスのサラダを作って入れてみました。久しぶりのタブレでしたが、アフリカの香り(?)がして本当においしかったです。

2015.4.24 最近陽が長くなってきたので、娘は保育園の後毎日運動場で遊んで帰ります。保育園でも外遊びをしたはずなのですが、それでも思いっきり体を動かしてお友達と遊ぶのが楽しいようです。

このイラストは体操教室でやっている「かけっこ」の練習を真似しているようです。子供たちは息の合った様子でスタートラインからコースを回ってタッチして・・と楽しそうです。

いつまでも遊んでいたがるので、もう暗くなるから帰るわよー!と説得するのが大変です・・。

2015.4.22 イラストは娘がクリスマスと誕生日プレゼントにそれぞれもらったリカちゃんとエルサの人形です。

娘の頭は常にお姫様や可愛くなることでいっぱいで、こうした人形をつかって一人でいつまでもおままごとをしています。

私が小さい頃は全く逆で、ウルトラマンや仮面ライダーで遊んだ記憶しかないので、こうした女の子的な娘にを毎日面白く観察してしまいます。

リカちゃんは初め、地味なピンクの服を着て売られていたのですが、これをどうしても嫌がり、同時に着せ替え用の服を欲しがりました。光沢のあるピンク色のドレス感の強いもので、すぐに着替えさせてからはずっとこれを着せています。お洒落にはかなりこだわりがあるようです。

娘は1歳半で言葉も話せない時から、ズボンをはくことを一切拒否してスカートしか履きません。保育園には仕方なく体操着のズボンで行くのですが、それも「これ嫌だ・・。こんなかっこ悪いの恥ずかしい・・」とつぶやきながら仕方なく履いて行くので笑ってしまいます。

「髪の毛もエルサのように長くする!」と言って切らせてくれないので、今どうやって説得して伸びすぎた髪を切ろうかと考え中です。

2015.4.13 少し前にお花見に行ったときの写真で描きました。娘が自転車に四苦八苦して乗っているところです。

近くを流れる川の周りには田舎らしい風景が広がり、畑がまだまだ残っています。

以前はイチゴ畑で埋まっていたそうですが、最近では放置され、雑草の生い茂る平地が増えてきました。

実はこの場所を全部住宅地にしてしまうという話があるそうです。残念・・。

昨日またこのあたりを自転車で通ったのですが、ちょうど春の野ばらで埋め尽くされていて完全にお花畑になっていました。紫がかったピンク色のシロツメクサでびっしり埋まっている所が多いのですが、本当に可愛らしいです。

こんな田舎の風景がなくなってしまうのは寂しい限りなので、できるだけ農地として有効活用を続けて残して行って欲しいところです。


2015.4.7 一か月ほど前になりますが。娘が4歳になりました。

私たちからのプレゼントはレゴのシンデレラ城でした。娘は今とにかく、お姫様、王子様、お城、ドレス、ティアラ、といったものに夢中です。

フランスのマミー達からのプレゼントには前々から「アナのドレス!」というリクエストをしていたのですが、実際に開けてみるとドレスはなく、娘は少しがっかりした様子でしたがかわいい洋服や絵本にも喜んでいました。

バーバパパの塗り絵はよくできていて、両面開くと同じ絵が描いてあり、左側だけカラーで、右が塗り絵用になっています。子供にとってはどのキャラクターが何色というのが隣を見ればすぐわかるので迷うことなく塗れるようです。バーバパパは私はずっと北欧のキャラクターだと思っていたのですが、Wikiを見ると作者の2人はパリ在住で、もともとフランス語で制作されたものということです。

今娘は、エルサの長いドレス(去年買ったのが丈が短くなってしまったので。)とアナのドレス、エルサのレゴのお城が欲しいと言い続けているのですが、次回のプレゼントはクリスマスになるので、まだまだずっと先だということをわからせるのに苦労しています・・。笑


2015.2.18 最近は寒いのもあってあまり遠出することがありません。予定のない日曜日は大体海までお散歩します。

この辺はずっと海沿いに松林があるので、そこを歩いて森林浴も楽しめます。少し開けて景色のいい場所でサンドイッチを食べて、海で遊んで帰ってくるというパターンです。

娘は毎回砂場でお城を作ったり、波打ち際ギリギリで遊んだりするので長靴が重宝します。

波の音を聞きながら冬の日差しに当たってのんびりするだけで、日常を忘れてリフレッシュできる気がします。